​Profile

 1985年 石川県生まれ
【取得資格】

2007年

理学療法士免許取得

2015年

全米ヨガアライアンス200時間コース修了

2016年

ファンクショナルローラーピラティス ベーシックインストラクター養成コース修了

2017年

エボリューションウォーキング 指導者養成コース修了

2017年

全米ヨガアライアンス200時間コース修了

(BASEWORKS PRACTICE TIER1)

村田 育子(Ikuko murata)
【経歴】
 
「理学療法士」として、約10年のキャリアを持つ。
現在は、都内の病院に勤務しリハビリに携わる。
「ヨガ」と知り合ったきっかけは、理学療法士として患者さんに運動指導をしていく中で、「自分もちょっとは運動した方が良いよな」という軽い気持ちで、ふらっとヨガスタジオに体験に行ってみたこと。
身体が硬く、全くポーズがとれない自分にショックを受け、即刻入会し、毎日のようにスタジオに通う。
そんな「負けず嫌い」がきっかけで始めたヨガだったが、ずっと痛みを抱えていた背中が少し楽になったり、仕事で嫌なことがあってもヨガをやったらすっきりしたりと、自分で自分の身体をactiveに動かすことで、身体だけでなく心も含めてケアできるというヨガの可能性に惹かれていく。
​「理学療法士」として働きつつ、「ヨガ」を実践して行く中で、「リハビリ」だけでは限界があり、普段から「自分の体は自分でケア」することが「リハビリ」以上に大事という、
「セルフコントロール」の必要性
を痛感し、「セルフコントロール」の方法として「ヨガ」を取り入れたいと思い、「ヨガインストラクター」を目指すようになる。
ヨガの練習を積む中で肩と手首を痛め、「ヨガの危険性」についても考えるようになっていたこともあり、「解剖学にのっとった安全なエクササイズ」という面で、同時進行で「ピラティス」についても学ぶ。
最近は「ピラティス」だけでなく、「解剖学にのっとった安全なエクササイズ」として、各種フィットネスやトレーニングも積極的に取り入れています。
「健康」は「他力本願」で作るものではなく、「自力本願」で作り上げるもの
をモットーに、より効果的で、効率が良い「セルフコントロール」について、1人でも多くの人に伝えて行きたいと思い、日々、研鑽に励んでいます。
【メッセージ】
私は、「日本人体型(ずんぐりむっくりした下半身)」がずっとコンプレックスで、手足が長いスラっとした欧米人が羨ましいと思っていました。
「どうやったら欧米人のようなスタイルに近づけるか?」
多くの日本人女性は、私と同じように一度はそう考えたことがあるのではないでしょうか。
しかし、日本人の体型は「短足」や「のっぺり」といったネガティブな面ばかりではなく、以下のような印象も兼ね備えているとも言えます。
  • 狭くてなだらかな肩のライン
  • 凹凸が少なくて、全体的に華奢な印象
  • 体の重心が下にあることで、実は欧米人よりしっかりしている足腰
  • きめが細かく、しっとりした柔肌
「そっか、日本人であることを生かさなきゃ損ね!」と感じた方は多いと思いのではないでしょうか。
主張しすぎない程よいボディラインこそ、「しなやかで女性らしい美しさ」を表現できると言えます。
しかし、その「しなやかさ」「はかなさ」は反面、「か弱い」とも言え、「筋肉の弱さゆえに歪みを引き起こしやすい」とも言われています。
歪んでしまっていては、せっかくのしなやかさもフォルムが悪くなるので意味をなしません。
かと言って歪みを修正するために筋トレでムキムキにしてしまっては、私達日本人が持って生まれた特性を生かすことが難しくなります。
私自身このずんぐりむっくりした下半身から、しなやかな「大和なでしこ」を目標にエクササイズに励み、まだまだ途中段階ではありますが、少しずつ改善させることができています。
そんな自分の体型改善の経験も生かしつつ、
一人でも多くの方が、しなやかで美しい日本人女性「大和なでしこ」となるサポートができれば
 
と思っています。
それに加え、このウェブサイトにいらっしゃってくれた皆様とは、
痛くなってから「患者さん」として「病院」で出会うのではなくて、
「レッスンスタジオ」で「生徒さん」として出会い、
いつまでも「痛み知らず」で、快適な生活
 
が出来るお手伝いが出来たら幸いです。
このサイトをご覧いただいているあなたと、「スタジオ」でお会い出来ることを楽しみにしています!
<セッション>
  • 黒のYouTubeアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ㎙
​カラダデザインエクササイズ
大和なでしこ
レッスン開催場所:
​​東京都渋谷区恵比寿西2-17-8 ITO代官山403